恥ずかしいことが、
一番面白い。

西安 健 師走の短編上映会 2017

Date : 16th November 2017

西安健 師走の短編上映会 2017

映画の温もり、ご用意してます。
みなさまのご来場をこころよりお待ちしております!

日時:2017年12月3日(日)
17:30 開場
18:00 風船の行方 / 鰤の大晦日
18:45 ライブ演奏(風船の行方 音楽作曲: 西岡卓哉)
19:10 風船の行方 / 鰤の大晦日

入場料: 500円+1ドリンク(500円)
会場: 月光荘サロン 月のはなれ

<上映作品>
「鰤の大晦日」2014 / カラー / Digital / 11分
出演:磯野千早 柴﨑泰成 竹本純平
HP: http://www.rawfilm.jp/buri
・長岡インディーズムービーコンペティション2014 奨励賞
・札幌国際短編映画祭2014ジャパン・オフシアター部門 選出
・EuroAsia Short Film Festival 2015上映
・Los Angeles IFS Film Festival 2017 選出
ストーリー:大晦日の東京。志保と夫の淳平は、お歳暮のブリ(鰤)をもらうがさばくことができない。二人は友人、知人に電話をかけるが、もらってくれる人が見つからない。しかも、知人に電話をかけた際、子供を持っていないことについての嫌みを言われたりするのだった・・・。そんな時、志保は同じ東京に住んでいながら、子供の時以来会ったことのない、一人暮らしの叔父を思い出す。ブリをもらってくれるのは叔父しかいない。ブリを届けるために、志保は淳平と一緒に師走の街へと向かう。

「風船の行方」2006 / カラー / Digital / 19分
出演:川原侑奈(鰐淵恵美) 山口しおり 井奈波園子 磯野千早
ストーリー:夜のファミリーレストランにある一組の親子が座っている。ぼんやりと窓の外を見つめる母、路子と一人で絵を描き遊ぶ小学生の娘、真奈。路子は日々の忙しさと孤独をかかえ、一人で真奈を育ててきた。しかし、そんな生活に疲れきってしまった路子は真奈へ感情をぶつけ、一人、レストランを出て行ってしまう。都会の夜、ある親子が過ごした、それぞれの時間、それは偶然の出来事によって一つにつながる。

短編映画「鰤の大晦日」公式予告編 from Takeshi Nishiyasu on Vimeo.

<プロフィール>
西安健 Takeshi Nishiyasu
1972年生まれ。広島県出身。カリフォルニア州立大学ロングビーチ校 映画/電子芸術学科卒業。米国と日本で劇映画やCM・PV製作、様々な職の現場で働く。「風船の行方」「鰤の大晦日」脚本、監督。東京を拠点に活動している。http://www.rawfilm.jp